投稿されたおすすめダイエットを紹介。
 

おかゆダイエット

cbd3fb3f7724a6d555209e89b081cea8_s

私はおかゆダイエットをしたことがあります。

おかゆダイエットとは食事のときのご飯をおかゆに変えるだけのダイエットです。

「ご飯とおかゆって一緒じゃない!」と思う人もいるかも知れませんが、実はこれが違うのです。

普通に炭水化物であるご飯を食べるのとそのご飯をおかゆにして食べるのでは圧倒的に後者の方が痩せるのです。

おかずはそのままに主食のご飯だけおかゆに変えればいいので簡単にダイエットが行えます。

おかゆダイエットの具体的な方法

それでは肝心のおかゆダイエットの具体的な方法をご紹介しましょう。

1日2日で短期間で痩せたい場合はおかゆと梅干だけなどの方法でダイエットしてもいいのですが、これではすぐリバウンドしてしまうデメリットがあるのです。

ダイエットというのは短期間で痩せるよりも長期間で少しずつ痩せた方が効果があります。ですからこのような方法を行ってみてください。
 
・主食であるご飯をおかゆにして、そのほかのおかずはいつも通り食べる
 
・3食おかゆにストレスが溜まってきたら、朝だけおかゆにするなどストレスが溜まらない方法に切り替える
 

おかゆダイエットはリバウンドしやすい!?

4a5d0ef44b91eb97f76559c012d115cf_s

おかゆダイエットというのは実はリバウンドしやすいというデメリットがあるのです。

この原因は「ストレス」です。

しっかりご飯を食べたいのにおかゆばっかりで飽きてしまって、「食べたい食べたい」というような気持ちが抑えられなくなって、ダイエット後にドカ食いしてしまいます。

この結果体重が元通りになることがしばしばあるのです。

これを防ぐためにはストレスを溜めないことが大事です。

sarada

おかゆ以外はいつも通りのおかずをしっかり食べて、おかゆに飽きたら3食の内1食置き換えに乗り換えてダイエットをコツコツ続けましょう。

おかゆダイエットが痩せるために効果的な理由は水分が多いので、普通に白米で食べるより嵩増しされるのです。

たくさん食べたように感じるから食べる量を減らせます。

 
またおかゆは消化が良く腸への負担が少なくて、栄養を摂りすぎないで排出してしまえるのです。

このおかげでカロリーを吸収しにくく、ダイエットに優れています。

おかゆダイエットは代謝アップ効果もあってダイエットしやすい体にすることができるのです。

 

このような理由によりとってもいいダイエット効果を発揮してくれるでしょう。

ただし、おかゆダイエットはダイエット後の危険があります。

ついドカ食いしてしまいやすいのです。

おかゆダイエットを終えたら確実に体重は落ちているでしょう。

その体重を増やさないように以前の食事量以上の量をガツガツ食べないように気をつけてくださいね。