投稿されたおすすめダイエットを紹介。
 

豆腐ダイエット

food_tofu_momen

「豆腐ダイエット」は、その名の通り豆腐を食べるダイエットです。

しかし、ただ豆腐を食べるだけでは思うようには痩せません。

ポイントを押さえることで、ストレスもなく、健康的に体重を落とすことができます。


 

豆腐ダイエットのポイントは3つ!

1,主食である白米を豆腐にする

おかずとして豆腐を食べるのではなく、主食として食べるのです。

毎食主食を豆腐にする必要はありません。オススメは夕食時です。

どうしても白米が食べたいのなら、ごはんの量を減らしてお豆腐を加えても十分効果があります。

 

2,おかずはきちんと食べる

痩せたいと焦るあまりに、豆腐ばかり食べてはいけません。

バランスの良いおかずやごはんなどの炭水化物も、身体に必要な栄養素です。

「豆腐を食べたから」と言って食べ過ぎてはいけませんが、健康的に痩せるために、3食きちんと食事を摂りましょう。

豆腐はカロリーが少ないうえ、味が淡白なので、それだけでは満足感が得にくい食材です。

ガマンしすぎると、反動が出た際にドカ食いしてしまう傾向があるので、自分のペースで続けることが大切です。

 

3,豆腐の味付けに注意

豆腐は、高タンパク・低カロリーでダイエットにもってこいの食材です。

ダイエット目的なら、何も味付けせずそのまま食べるのがベストですが、さすがに毎日だと飽きがくるでしょう。

だからといって、ドレッシングをドバドバかけたりしては意味がありません。

ドレッシングなどは意外にカロリーが高いのです。

味付けするなら、ノンオイルのものを選ぶなどの工夫が必要です。
 

usagi1

ダイエットの基本はできるだけストレスを減らすこと。
どうしても白米が食べたいときはできるだけ午前中に決まった量だけを食べるようにしよう。

 

なぜ豆腐ダイエットは効果が出やすいのか?

004105-tn

つらい食事制限もなく、きつい運動も必要ないので、長く続けることができます。

主食を置き換えるだけなので、「ダイエットのための食事」という感じがしません。

調理という手間もなく、価格もお手頃なのでいつでも始められるダイエットです。

主食を豆腐にすることで、摂取カロリーを大きく抑えることができます。

夕食に置き換えをすることで、身体に余分な脂肪を溜め込むことがなくなるのです。

また、豆腐にはイソフラボンという成分が含まれています。

これは女性ホルモンと同じような働きをしてくれます。

体重を落とすだけでなく、美容成分も摂れることで、身体の中からキレイにすることができます。

実際、豆腐ダイエットを始めて1ヶ月ほどで3.5キロ痩せました。

もっとストイックにやれば、もう少し落ちそうですが私的には大満足です。

自分のペースを守り無理をしなければ、リバウンドも心配ありません。

ストレスもなくダイエットできるのでオススメですよ!
 

usagi1

無理に毎日の食生活を変えなくてもいいんだよ。例えば3日に1日は豆腐ダイエットをして1週間での総カロリーを減らしていく考え方でもいいんだ。