投稿されたおすすめダイエットを紹介。
 

自転車漕ぎ漕ぎダイエット

私は膝が悪いため、運動でダイエットをするにはやれる事が限られています。

そのため、膝には自転車を漕ぐと筋肉が付きやすい事を病院の先生から聞きました。

また、膝に負担がかかりにくいとも言っていました。

そのために、自転車を漕ぐ事を取れ入れようと思いました。

jitensya_cycling_woman
 
1回に20分から30分くらい行うのが効果的なようなので、やるようにしました。

ダイエットを始めようと思った時は、精神病で病院に通院していました。

病院にデイケアがあり、仕事は出来ないが家に居てもやる事がないために通う事にしました。

デイケアには運動器具があり、その中にエアロバイクがありました。

gym_aerobike2

 
作業療法士の先生に膝の事を伝えると、エアロバイクをやるといいと言われました。

普通に自転車を漕ぐのも効果はあるものの、街の中を走るために赤信号で止まったりと漕ぎ続ける事が出来ないのが欠点でした。

エアロバイクはそれを簡単に解決出来て、デイケアは無料で利用出来るため利用しないものはないと思いやり始めました。

エアロバイクは負荷を自由に決められるため、最初は軽めにして始めました。

20分間やるようにして、毎日続けました。慣れてきたら、時間を伸ばしていきました。

即効性はないものの、少しづつは体脂肪が減り体重が減っていきました。

また慣れてきたら、負荷も重くしていきました。

筋肉が少しではあるものの付いてきて、脂肪が燃焼されるようになったのか日に日に痩せていくのが分かりました。

そのため、毎日デイケアに行って体重を計るのも日課にしました。

減っていくのが目に見えて分かるので、実感出来て嬉しかったです。

004105-tn
 

最高で50キロを超えていた時期があったが、理想の体重まではその時はまだいってなかったけれども近づいていきました。

その時は、膝の事を考えてだけで自転車を漕ぐようにしていました。

それが結果的に良い事が、最近知りました。

テレビでジョギングとウォーキングと自転車のどれが1番カロリーを消費するのかが、クイズで出ていました。

答えは自転車で、ジョギングだと思っていたので驚きました。

知らない間に1番効果的な方法で、ダイエットをしていた事を知りました。

そのため、歩くよりは自転車を漕ぐ方がカロリーを消費出来て膝に優しいので痩せたいと思った時は自転車を漕ぐようにしようと思いました。

そして続けた結果、理想の体重までに痩せる事が出来ました。

即効性のあるものは、リバウンドがしやすいので徐々に痩せる自転車漕ぎはもってこいです。