投稿されたおすすめダイエットを紹介。

 

猫のびダイエット

neko_nobi

猫のびのポーズをした状態で「にゃー」と言いながらゆっくりと息を吐いていくダイエットです。
モデルのおかもとまりさんが実践をして、1か月でウエストが10センチも減ってさらに体重も4キロ減ったという実績があるそう。

私の猫のびダイエットの効果は…

私も実践したみたところ、私の場合はおかもとまりさんほど効果はありませんでしたが、
それでも2か月でウエストが6センチ減り、さらに体重は2.5キロも減りました。

ダイエットの具体的方法

猫のびポーズダイエットは以下の方法に沿って行います。

(1)両腕と膝を床について四つん這いの体制になります。
 
(2)四つん這いにした両腕と膝は肩幅ぐらいの広さに広げます。
このときの目線は下を向いて床を見るようにします。

 
(3)猫が敵をするときのようなポーズをとりながら腕を前に出して背中を少しだけそらします。
腕を前に出すときはゆっくりと息を吐いていき、前に出し切ったらそこで息を一度止めます。
逆に背中が丸まってしまうとウエストを遅くする効果が少なくなってしまいますので、
必ず反らすことを意識して下さい

 
(4)威嚇するポーズをしたまま 息を吐きながらお腹を凹ませます。このときに頭を両腕の間に入れて
30秒ほどゆっくりと呼吸をします。但し息を吐くときに「にゃー」と猫が鳴くときの声をだすようにします。

 
(5)「3」と「4」の動きを寝る前に10回ほど行います。コレだけでダイエット効果が期待できます。
 
(6)10回行ったら、ゆっくりと息を吐き出しながら「1」の体制に戻って終わりです。
 

usagi1

すごく簡単だよね。テレビを見ながらでもできちゃうね。

なぜこれが猫のびが効果的なのか?

028077

猫のびポーズはヨガの動きにもあり、それを行うと「ホルモン分泌の促進」「脂肪燃焼促進」「血行促進」など
体への様々な効果があり、それによって体に「ウェストを引き締める」「内臓機能の活性化、調整」
「ヒップを引き締める」など効果が働いてダイエットが期待できるため
です。

 
また、具体的方法にも書いたとおりこのダイエット方法は誰でも簡単にすぐに行えるという特徴があります。
 
「1時間以上ウォーキングしなければならない」ダイエットや「炭水化物抜きダイエット」などと比べると
ダイエットする人への負担も少なく、ストレスなく長続きすることができます。
この点も効果的なダイエット方法の要素の1つといえます。
 
気軽にダイエットしたいと思っている人がいましたら、今日の寝る前にこの猫のびポーズダイエットを
ぜひやってみて下さい。
 

usagi1

もちろんこのポーズをしてるからって安心して普段以上にカロリーを摂取しないようにね!