投稿された私の失敗したダイエット方法体験談
 

ファスティングダイエット

004012-tn

私が実際やって残念ながら失敗してしまったダイエット法は「ファスティングダイエット」です。

ファスティングダイエットとは断食とも言われ、ある一定期間だけ食事を断つ方法です。

また断食と似た言葉に「絶食」があり、ダイエットの観点からすると2つは似ていますが、絶食は言葉の通り水分も一切取らないのが基本です。

逆に断食は積極的に水分を摂る必要がありますし、食事を絶つと言っても栄養を摂るために、胃腸に負担の掛かりやすい固形物でなければ摂取してもいい場合が多いようで全く違ってきます。

またファスティングダイエットのやり方のポイントとして、準備期→断食期→回復期と3つの期間をセットで行っていきます。

具体的なファスティングダイエットの方法

1「準備期」
準備期とは断食を行う1~3日前のことで、できるだけ胃腸に負担の掛からない食事を心がけ、徐々に食事を減らしていき断食の準備をする期間です。

なるべく柔らかいものを選んでよく噛んで食べ、準備期間最終日の夕食はお粥やスープなど流動食のみにしてください。


 
2「断食期」

0108_1

断食期とは消化器官を休ませて代謝酵素を活発にする期間です。

この時期は水のみで過ごします。

水は目安として2リットル以上と普段よりも多く飲んでください。また激しい運動やお風呂は控えましょう。


 
3「回復期」

回復期とは油断して手をぬいてしまうとリバウンドする要注意期間です。

まず断食期を終えた最初の食事は重湯に、その後の1日の食事は流動食のみにしてください。

回復期の期間は準備期と必ず同じ日数にして、前半はおかゆと野菜を、後半は魚などは大丈夫ですがお肉など脂っこいものは回復期が終わるまで控えましょう。

その後の普段の食事は和食中心のヘルシーなメニューに変えると良いです。

 

なぜファスティングダイエットが効果的なのか?

608102

このようにファスティングダイエットは消化器官内を一度空っぽにすることで、内臓が休まり体内環境のリセットや毒物・老廃物を排出するなどのトックスにつながり、脂肪燃焼効果が高まることで肥満の解消にもなります。

さらに断食をして痩せると、体の調子が崩れ風邪や病気にかかる心配をされる方もいるかもしれませんが、実は断食をするとかえって体の抵抗力が増し、体内の病原菌までも殺してしまうほど効果的です。

私が失敗した理由

004730-tn

実際私は初めてで慣れていなかったため、断食すると日数を短目の3日間で試してみた結果、体重は準備期からマイナス4キロ減少して即効性はありました。

しかし回復期が終わった後に胃が通常に戻り、それまで食べたいものを我慢していたストレスの反動か、普段より食欲が増しついつい食べてしまいリバウンド。

結局ダイエットする前より少し体重が増加し失敗に終わりました。

 

usagi1

食事を急激に制限するダイエットはリバウンドがつきものだよね…