投稿された私の失敗したダイエット方法体験談
 

朝食抜きダイエット

097484

私が今までやった中で失敗だったと思ったダイエットは「朝食抜きダイエット」。

読んで名の通り、朝食を抜くダイエットです。

 

私が行った朝食抜きダイエットの方法

具体的な方法としては、朝はご飯にしろパンやヨーグルトにしろ、とにかく「食べ物」を食べないということです。

もちろん全く何もお腹に入れないのはエネルギー不足かと思ったので、その代わりにミルクと砂糖入りのコーヒーを飲むようにしました。

そして、昼食と夕食は普通どおりに食べていました。

ここで私が気をつけたのは、昼食と夕食に関しては特にカロリーを気にしすぎないということです。

ただでさえ朝食を抜いているのでこれ以上ストレスを溜めてしまうと失敗すると思ったからです。

また、午後以降は間食も多少はしていました。

ちなみに、やはり朝食を抜くとどうしてもお腹がすくので、できる日は昼食は早めに食べるように心がけました。

もちろん仕事をしている際は難しかったですが、休日にはブランチとして11時頃に昼食をとりました。

 

usagi1

朝は食欲も少なめだし確かに抜くのは簡単だよね。 

なぜ朝食を抜こうと思ったのか?

004011-tn

そもそもなぜ朝食抜きダイエットが効果的かと思ったかというと、単純に「朝食を抜くことで、1日の摂取カロリーが自然に減る」と思ったからです。

もちろん1食1食のカロリーを抑えるのも良いですが、それよりは1食抜いたほうがわかりやすいし確実ですよね。

それに、3食の中では一番抜きやすいと思います。

一般的に朝食をゆっくり食べるという人はあまりいないですよね。

それに、私にとっては夕食はやっぱり1日の疲れを癒す食事なので(晩酌をしながら食べる。笑)

抜くわけにはいかない…ということで、1食抜くなら間違いなく朝だ!と決めたのです。

 

私のダイエットを失敗した理由

112391

朝食抜きダイエットを実践してみて、結果から言うと最終的にはダイエット前より微妙に増えてしまいました。

正確には、朝食を抜くようになって一旦少しは痩せたのですが、しばらくしてまた増えてしまった(リバウンド)という感じです。

004016-tn

もちろん朝食を抜くことで1日の摂取カロリーが減るので一旦は痩せるのですが、どうしても午前中の空腹感に慣れることがありませんでした。

ネットで朝食抜きダイエットをした、という経験談などを読んでいると、体がだんだん朝食抜きに慣れてくる…という意見もありましたが、私には合っていなかったのか、駄目でした。

それにコーヒーを飲んだとは言え、午前中はやはりお腹もすくし、仕事に集中できないのです。

もともと低血圧で朝が弱かったのもあり、ボーっとすることが増えてしまいました。

また、朝食を抜いているからいいよね、という感じで、ついつい昼食や夕食をたくさん食べてしまっていた気がします。

今思い返してみると、結局昼食と夕食の2食で3食分以上のカロリーを摂っていたと思います…。

それ以降は、食事を抜くダイエットは2度としていません。

食事は3食きちんと摂る、そして1食を軽くする、というほうが痩せるのだとわかりました。

usagi1

典型的なダイエット失敗例だよね。

usagi2

特に晩酌をするとアルコールが入って我慢できなくなってドカ食いする人も多いしね